役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活 社会

東京のマスク在庫がある店舗はどこ?新宿や池袋で入荷があった情報や安定供給はいつ?

東京周辺のマスク入荷状況や在庫があるお店はどこ?

 

全国的にコロナウイルスの影響でマスクがかなり入手困難な状況ですよね。

何件もマスクを探して店舗を血眼になって探して、在庫が無いと店をあとにした瞬間に、入荷をして人だかりになるという光景をよく見ます。

 

この記事では、東京周辺のドンキホーテや、ドラックストアなどで入荷情報をまとめていきたいと思います。

 

2月11日の夜の時点での情報ですが、入荷情報があるということは近いうちに再入荷もありえますので、チェックしておくことをおすすめします。

 

それではマスクの在庫状況や入荷状態をお伝えしていきますね。

 

 

スポンサーリンク

東京のマスク在庫がある店舗はどこ?新宿や池袋で入荷があった情報や安定供給はいつ?

 

この記事でお伝えしていく内容

・なぜ全国的にマスクがたりない?

・東京周辺のマスクの入荷状況と在庫はどこ?

・意外な穴場はダイソーのマスク?

・店員と仲良くなって入荷情報を聞き出そう!

 

以上の内容でお伝えしていきますね。

 

全国的にマスクが足りない!

 

これほどまでにマスクが足りない状況を今まで生きてきて見たことがありませんでした。

今回のマスクの需要の多さと供給の少なさの関係は、新型コロナウイルスの影響が一番に考えられますね。

 

現時点2020年2月11日現在でも、新型コロナウイルスの感染は広がっていて、中国では1000人以上命を失っています。

 

更に感染者数も3万人を超えるという世界的なパンデミックになっていますよね。

 

そういう情報を聞くたびに、不安が募るのは世界中同じ気持ちなのではないでしょうか?

特に日本人はそういう危機感というものが強く感じる国民性だと思います。

 

その証拠に現在もマスクの生産会社がフル稼働で生産しているにも関わらず、安定的な供給にならないのは、ひとえに不安を感じている人が強いということですよね。

 

普段マスクをしない方も、マスクを購入しているのですから、マスクが少なくなるのは当然の結果だと思います。

 

ただ、2月の初旬にくらべると徐々にマスクが入荷している情報を耳にすることがあります。

そこで、東京都内の店舗などで在庫がある情報をまとめていきます。

 

この情報はできるだけ最新の情報を心がけていますが、徐々に入荷が始まっているので焦らずに購入してくださるようにお願いします。

 

東京周辺のマスク在庫がある店舗情報

 

まず池袋の在庫状況として、池袋サンシャインシティーでは在庫はあるものの、正規の値段よりもちょっと割高な設定をしているようですね。

 

この状況ですから、仕方がないといえば仕方ないのですがなんだかなーって感じです。

 

2月1日の情報では、ドラックストア各店舗では売り切れが続いている状況のようですね。

 

東京都内では軒並み品切れや在庫切れの状況が続いていて、地方の親戚にマスクを送ってほしいと頼んでいる方もいるようですが、全国的にマスクが無いので、田舎も東京もそれほど大差が無いくらいマスクがない状況ですね。

 

 

ただ、全く入荷がされていないということは無いようですね。

 

意外にも穴場なのは地域の小売店です。

大手のドラックストアは誰でも真っ先に足を運ぶのですが、地域の商店街や小さな小売店ではまだ在庫があるようですね。

 

 

入荷の目処は立ってはいませんが、先週よりもマスクが入荷する回数が増えているように感じます。

その証拠にドラックストアなど大型量販店の店舗に足を運ぶと、数量限定という張り紙が貼っていて、1人1箱までという張り紙があることから、入荷は順次されていると感じています。

 

そういう意味では、タイミングが合えば入荷した瞬間に立ち会えることもありますね。

 

マスクの安定供給はいつ頃?

 

マスクが安定的に供給されるのはいつ頃になるのか?

個人的には2月の中旬から後半にかけて、安定的に供給されると予想しましたが、雲行きがちょっと怪しくなってきたようですね。

 

現在日本のマスクの生産業者は24時間体制で生産をしている状況です。

更に従業員を増やして増産体制を敷いているのですが、日本国民の殆どがマスクを必要としているために、単純に毎日1億枚は必要になる計算だと間に合うはずもないですよね。

 

それでも、マスクの供給は少しずつあるようです。

 

私が住んでいる地域でも、たまたま1箱在庫を見つけることが出来ました。

意外にも、マスクの在庫を見ても通り過ぎてしまう方も多く、それほど切羽詰まった状況にはなっていませんでした。

 

私も家にまだ在庫がありますので、残り1箱のマスクは購入しませんでした。

ただ、タイミングが合わず、購入できない方も多いですよね。

 

そういうときは店員に聞くのが一番です。

 

店員に入荷情報を聞き出そう!

 

私も普段からよくやっているのですが、お店の店員と仲良くなって、入荷する時期を聞き出しています。

中々教えてくれない店員さんですが、アバウトな入荷時期を教えてくれた方もいました。

 

ちょっとでも手に入れやすくするためには多少なりとも努力をする必要もあるのかなと実感しています。

 

ただ、世間では転売目的で、大量に購入する方もいるようですが、購入の数を制限する店舗も増えてきたので、その心配も無くなりそうですね。

 

一人ひとりが必要な個数を購入することで必要な方の手元に届くことをみんなで守りましょう。

 

追伸!コロナウイルスはいつ頃落ち着く?

 

この記事ではマスクの入荷状況や在庫状況の東京地域の情報をまとめていきました。

 

まだまだ入荷は安定供給されていませんが、全く入荷しないという状況ではないようですね。

チラホラと入荷している店舗や、穴場の店舗もあるようですから、もし本当に必要な方は、自分のために購入するようにお願いします。

 

間違っても転売目的で購入するのは控えるようにお願いします。

 

 

スポンサーリンク

-生活, 社会

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.