役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

福袋

ユニクロ福袋2020の販売店舗や中身は?通販サイトの価格やメンズの商品はある?

投稿日:

ユニクロの福袋は2020に販売されるのか?

 

毎年元旦には福袋を期待する方も多いと思います。

最近ではファッション系の福袋や家電の福袋が大人気で1年のはじめにたくさんお手頃価格て良いものが手に入るチャンスを上手く活用していいスタートを切りたいものですよね。

 

そこで今回の記事では、ファーストリテイリング社の「ユニクロ」の福袋についてまとめていきますね。

 

例年にはユニクロの福袋は店舗限定で福袋を販売しているようですが、2020のユニクロの福袋は一体どこで手に入るのか、その中身や販売日程などをまとめていきますね。

 

 

スポンサーリンク

ユニクロの福袋は2020年は販売するの?販売店舗はどこ?

 

まずはユニクロの2020福袋の販売可能性や過去のデータから商品の内容絡みた結論をお伝えしていきますね。

 

・ユニクロの福袋は店舗限定で販売されていた。

・ユニクロの福袋2019はレディースのみの商品だった

・ネット通販での福袋の販売はしていなかった

 

以上の結論になりますが、2020ユニクロの福袋はどういう販売のやり方なのかをまとめていきますね。

 

2019の福袋はどこの店舗で販売してた?

 

ユニクロといえば、インナーやトップス、ボトムズがお手頃価格で手に入ることで有名なファッションで海外にも出店するほどの大きな会社ですよね。

 

10年くらい前は、ユニクロでも初売りという形で福袋の販売をしていた記憶があるのですが、最近の傾向としては元旦に福袋を全店舗で販売することをしていないですね。

 

ちなみに去年今年2019の初売りでの福袋の販売は限られた店舗でしか福袋を販売していなかったですね。

 

2019年ユニクロの福袋を販売した限定店舗8店

キャナルシティ博多

MARK IS 静岡店

ラゾーナ川崎店

ららぽーと横浜店

ららぽーとTOKYO-BA店

池袋東武店

マロニエゲート銀座店

 

関東を中心として福岡や静岡といった限られた地域の店舗での福袋の販売が行われました。

ただ、ユニクロが福袋を販売したのですが、あまり力を入れていないと感じられる理由がその中身の内容に注目が集まりましたね。

 

ユニクロ福袋は店舗限定でレディースのみだった!

 

2019年のユニクロの福袋は全国で8店舗でしか販売がされていませんでした。

しかもその中身は、「レディース商品」だけの福袋ということで、消費者からはなぜレディース商品だけなのと疑問に感じることが多かったですよね。

 

地域も限定されていて、しかもメンズの福袋が購入できないのはなぜなんだろうとかなり疑問になりました。

 

ただ、色々と情報を集めてみると、なぜユニクロが福袋を全国で販売することをやめているのかがわかりました。

 

しかも福袋よりもお得なイベントを新たに展開していることで、別に福袋を買わなくてもお得に商品を購入できる仕組みを作っていたんですよね。

 

さすがユニクロの柳井社長は切れ者ですよね。

 

なぜユニクロは福袋を全国で売らないのか?

 

多くの企業は福袋を1月1日に販売するという常識があります。

でも最近の年末商戦はちょっと変わった流れになっているのに気づいているでしょうか?

 

ユニクロは日本に限らず世界にも店舗を持つ大きなファッション商品を扱っている会社ですよね。

 

日本での初売りは世界から見ると普通ではないので、世界基準からすると、「ブラックフライデー」という流れが最近の主流になっていますよね。

 

11月の後半に大手のスーパーやAmazon、楽天などでも大々的に宣伝している年に一度の大セールが11月30日のこの記事を投稿中にも開催されていますよね。

 

そういった点から見ると、初売りという流れよりも年末に安く提供する企業も多く増えてきていて、別に元旦に初売りをしなくてもお客さんに還元する事ができるようになっているということでしょうね。

 

そこでユニクロが福袋に力を入れずにどういう形で安く手に入れられるイベントを開催しているのかをまとめていきますね。

 

誕生祭や初売り半額セールが安いから!

 

ユニクロでは初売りの福袋を店舗や地域を限定して開催しているので、全国のユニクロユーザーはちょっと疑問を感じる部分があると思います。

 

でも、ユニクロが福袋を大きく宣伝しない理由として「誕生祭」や「初売り半額セール」がかなりお得感があるからですよね。

 

その中でも特に初売り半額セールは注目ですね。

 

去年の情報によると1万円以上の購入でギフト券のプレゼントや、お年賀の商品ももらえていましたよね。

 

この時期には嬉しい「ヒートテック商品」も1500円定価の商品が750円で購入できるなんてありえない大盤振る舞いという感じですので福袋よりもお得なんじゃないかと思いますよね。

 

実際、福袋って何が入っているのかの楽しみの部分が多いのですが当たり外れの差が激しいから、自分が普段必要なものを、半額で購入できる初売り半額セールは神イベントだと思います。

 

 

通販サイトでの福袋販売の可能性は

 

ユニクロは公式の通販サイトがありますが、例年でも福袋の販売はネットではされていないようですね。

普段から一部商品は格安価格で購入できますので、あえて福袋を通販で購入する必要性も感じないかもしれませんよね。

 

半額セールはネットでも販売しているので、もし初売り半額セールの情報を知ったらネットで購入してみることをおすすめしますね。

 

追伸!メンズの福袋は今年も無い?

 

この記事では、ユニクロの福袋2020の情報をまとめていきました。

 

ユニクロでは例年に一部の地域や店舗での福袋の販売が行われているようですが、それよりも、「誕生祭」や「初売り半額セール」のほうに注目が集まりますので特に福袋の必要性は感じないですよね。

 

 

それよりも一部店舗で販売されている福袋の中身はレディース商品のみと言うことですがメンズは相変わらずない可能性が高いですね。

スポンサーリンク

-福袋

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.