役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

テレビ番組

ナイトスクープの新局長はいつ発表?歴代と次の3代目は松本人志・上沼か?

投稿日:2019年10月21日 更新日:

西田局長が局長降板で次は誰?

 

探偵ナイトスクープの現在の局長でもある「西田敏行」さんが今月の10月22日の収録で局長を降板することが発表されましたね。

 

ナイトスクープといえば1988年から放送が開始されて30年以上も続く関西地区で人気の番組です。

視聴者からの依頼を受けて、探偵に扮した芸人さんが独自の手法で問題を解決していくという、今までに無い番組内容で、長寿番組となり、関西地区に限らず他の地域でも人気の番組となっています。

 

人気番組の局長が降板すると言うことで次の局長が一体誰になるのかは、ネット上でも次期候補の予想合戦が繰り広げられていますので、個人的に次の3代目局長を予想していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

ナイトスクープの新局長は誰?予想!!

 

探偵ナイトスクープの後任の局長が誰になるのかが注目されています。

ネット上でも後任の局長が誰になるのかを予想する方が多くて、後任の局長が発表するまでは予想合戦が止まらないみたいですよね。

 

私個人も独自の見解で後任の局長が誰になるのかを予想していきたいと思います。

 

まず後任局長になるための基準としては以下のように考えています。

 

3代目局長の条件

・ベテランの芸能人

・俳優と芸人

 

以上のかなりざっくりとした基準ですが、はっきり言って時期局長になる方は誰がなるのかはかなり予想が難しいです。

関西出身者が局長になる可能性はかなり高いのですが、2代目の局長を勤めた、西田敏行さんは福島県の出身です。

 

つまり、出身で決める可能性は無いですよね。

 

ですが、関西ローカルの番組ですから、関西出身の局長になったほうがしっくりは来ると思います。

 

関西出身でベテランの俳優や芸人の候補者として

 

・松本人志

・上沼恵美子

 

以上の二人の名前はかなりネット上でも予想がされていますよね。

実際西田敏行さんが時期局長に選ばれたときは、イニシャルで発表されました。

 

「イニシャルNで大物」という発表に、視聴者からは西川きよしさんがかなり濃厚で関西の芸人で大御所ということもあり、予想が簡単だと思われていて、いざ蓋を開けたら俳優の西田さんでびっくりしたのを覚えています。

 

ネット上の予想は、あくまでもなってほしいという願望がありますので、個人的には「松本人志」さんが適任のように思います。

上沼恵美子さんも可能性としては十分ありますし、初の女性局長になるということは話題性もありますからね。

 

でも、上沼恵美子さんが後任の局長になる可能性はかなり低いと思います。

関西では絶大な支持を持っている上沼さんですが、やはり気になるのは年齢ですね。

 

現在64歳という年齢を考えてしまいますね。

 

ということで時期の局長は、以前西田敏行さんが選ばれた基準でえらばれるかのうせいがたかいですね。

その基準とは

 

番組側の局長の人選基準

  • 『探偵!ナイトスクープ』のファンであり、かつ阪神タイガースのファンでもあることが望ましい。
  • 探偵局員より年長者であること。
  • 上岡クラスか、それ以上の大物であること

 

こういう条件でくくると選ぶのが難しくなりますよね。

 

池乃めだかさんや、遠藤章造さんの名前しか思い浮かびません。

 

もしかしたら、局長は据えないで、交代制で局長をするスタイルになるかもしれませんよね。

 

個人的な予想は「松本人志」さんです。

追記 3代目の局長が松本人志さんに決まりました。

 

予想が的中して嬉しいです。

歴代局長は2人!長い在籍期間だった!

 

そこで過去の歴代局長は一体何年間局長を勤めたのかを調べてみるとかなり長い在籍期間でした。

 

初代の局長は番組開始から13年ほど勤めた「上岡龍太郎」さんです。

上岡龍太郎さんは、芸人として関西中心に活動してきた文化人にも見られるほど頭が切れる人物でした。

 

流暢な喋り口調で初代局長として番組を盛り上げてくれた人物でもありますよね。

 

2代目の局長は西田敏行さんで約19年ほど局長を務めています。

柔らかいしゃべる口調で毎回の放送がほっこりとしてすごく優しい気持ちになれました。

 

個人的にはまだまだ西田さんの局長を見ていたいという気持ちですが、体調面などのいろいろな問題がありますから、体をゆっくり休めてほしいと思います。

 

ふと思うのですが、ナイトスクープの歴代局長は2人だけだったんですよね。

あまりにも2人の在任期間が長いために、たった二人の交代でこれほどまでに長く続く番組担っているのは関西ならではの番組だからだと思うんですよね。

 

 

 

西田局長の降板理由は歩けない?

 

西田敏行さんのあのハンカチで涙を拭う仕草をもう見れないと思うと、寂しさがこみ上げてきますよね。

現在71歳という年齢ですが、視聴者としてはいつまでも局長として活躍を見届けたい気持ちです。

 

ではなぜ、西田局長は今回降板をしたのかその理由として有力なのは体調面の考慮ということでしょうね。

 

過去には2003年に心筋梗塞で倒れたこともありますし、車椅子で移動している姿を目撃されたこともあります。

 

ドラマ関係者からは「西田さんを長時間歩かせるシーンはやめるように」ということを言われていますので、足の状態もあまり良くないのかもしれませんよね。

 

今後は体を大事にしてもっと俳優としての作品を残してほしいと願っています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

この記事では、探偵ナイトスクープの次期局長が誰になるのかと、西田敏行さんが降板した理由をまとめていきました。

次期候補としてはかなり難航する可能性がありますので、私個人としては、「交代制の局長」や「松本人志」さんが個人的には局長になってほしいという気持ちです。

 

西田さんは体調面を考慮しての今回の降板ということになります。

19年間お疲れさまでした。

スポンサーリンク

-テレビ番組

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.