役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

スポーツ

五十嵐カノアの経歴や彼女は誰?両親の年収や弟もイケメンでその画像は?

投稿日:

サーファーの世界的な日本人イケメンです。

 

2020年のオリンピックも1年を切りましたね。

オリンピックの種目も以前では考えられないような競技が増えました。

 

東京オリンピックからサーフィンが始めて競技として取り入れられることで、新たなヒーローが誕生しそうです。

現段階では、正式にオリンピックの代表に決まったわけではありませんが、もうすでに人気も実力も凄いサーファーがいます。

 

その方は「五十嵐カノア」さんという現在22歳のイケメンです。

 

この記事では、五十嵐カノアさんの経歴や、両親の仕事などをまとめていきたいと思います。

彼女の情報もカノアさんが包み隠さず公開しているようなので彼女の情報も合わせてまとめていきますね。

 

 

スポンサーリンク

サーファーの五十嵐カノアの経歴

 

 

名前 五十嵐カノア
年齢 22歳 2019年現在
生年月日 1997年10月1日
血液型 A型
出身 アメリカ・カルフォルニア
身長 180cm
体重 75kg

 

現在2020のオリンピックで今回から始めて競技と採用されるサーフィンに出場することをかけて、日本で戦っているサーファーの五十嵐カノアさんについてまとめていきますね。

 

ずば抜けた身体能力と、甘いルックス、更に語学が堪能で、日本語以外にも5ヶ国語を操るとワールドワイドな22歳です。

 

出身がカルフォルニアということもあって、ハーフの方なのかなと言う印象もありましたが、実は両親とも日本人ということで、純粋な日本人だということがわかりました。

 

サーフィンを始めたきっかけ

 

もともと、両親がサーフィンをしていたということが大きいでしょうね。

3歳のときにはカルフォルニアでサーフィンを始めています。

 

しかも最初からありえない才能を発揮していたカノアさんは初日にはサーフボードの上で立つことが出来たというから驚きですよね。

 

やはりスポーツは幼少期から始めたほうが才能を発揮しやすいのかもしれませよね。

6歳のときには地元の大会で1位となり、10歳になる頃にアメリカのアマチュアチームに入っていました。

 

当時から、すでに華々しい結果を残している五十嵐カノアさんは、サーフィン界ではかなりの有名人で、神童、天才など称賛をされていたんですよね。

 

ちなみに海外での五十嵐カノアさんの戦績は

2016年に「Billabong Pipe Master」で2位

2017年にWSLで1位

 

 

五十嵐カノアさんの名前の由来は?

 

五十嵐カノアさんの名前ってすごく変わった名前ですよね。

海外ではそれほど珍しくないのかもしれませんが、日本人の顔に、カノアという名前がついているというだけでチョット印象が変わりますよね。

 

五十嵐カノアさんの名前の由来については、カノアという言葉の意味はハワイ語で「自由」を表す意味になるそうです。

ちなみに弟の名前はキアヌさんといいます。

 

ハリウッドスターのキアヌ・リーブスさんも同じ名前ですが、キアヌという名前の由来として

 

キアヌ(keanu)とはハワイ語で「山々を渡る涼しい風」もしくは「絶えず神の意識に集中する者」を意味する

 

五十嵐カノアさんのご両親はハワイが好きなんでしょうね。

すごくいい名前です。

 

五十嵐カノアさんに似ている芸能人

 

五十嵐カノアさんのルックスを見ると身長が高くて、抜群のルックスを誇っています。

画像を見ていると、日本の有名人の誰かににている!と感じました。

 

スポーツ選手では石川遼選手

俳優だと大沢たかおさんが、すごく似ているように思います。

 

画像を比べてみると、わかりますがとっても似ていました。

それほど五十嵐カノアさんの顔面偏差値は高いということになりますよね。

 

運動神経抜群でイケメンで、語学も堪能ということで羨ましい限りです。

 

 

個人的には吉川晃司さんにもすごく似ていると思いました。

 

五十嵐カノアの両親の仕事は?

 

五十嵐カノアさんの両親はともに日本人であることは先程もお伝えしましたが、父は勉さんで、母親は美佐子山といいます。

弟のキアヌさんを合わせて4人家族で、アメリカに住んでいます。

 

両親ともプロのサーファーで、弟もサーフィンをしているということで家族全員サーファー一家ですよね。

1995年頃に日本からカルフォルニアに移住しています。

 

父親の勉さんとは、高校卒業後にトレーナーとして仕事をしながらサーファーとしても活躍していました。

 

20年ほど前にサーフィンの実力を高めるためにアメリカカルフォニアへ場所を変えています。

スポーツトレーナーとしての会社を起業して経営者としての顔と、プロのサーファーとしての顔の2つの顔があります。

 

左がキアヌ  右がカノア

 

スポンサーリンク

五十嵐カノアの彼女は?

 

 

五十嵐カノアさんは現在お付き合いしている方がいます。

お相手の女性は「テレサ・ボンヴァロ」さんというポルトガル出身の20歳の女性です。

 

五十嵐カノアさんは、恋愛のことについてもとてもオープンで、自身のSNSで堂々と彼女の存在を伝えています。

 

海外の人って意外とこういう恋愛などのことを隠すことはしないですよね。

日本人の感覚で考えるととってもオープンマインドに感じてしまいますよね。

 

相手の女性はプロのサーファーでQSランキングはヨーロッパ圏で25位という成績も残しています。

家族も弟も彼女もサーファーというすごく恵まれた環境で、オリンピックにも出場してほしいですよね。

 

 

まとめ

 

この記事では東京オリンピックで新しい種目として注目されるサーフィンに出場する可能性が高い、五十嵐カノアさんの経歴についてまとめていきました。

 

カノアさんは両親が日本人ということで純粋な日本人ですが、体型はアメリカ人に引けを取らないほどの素晴らしいルックスです。

 

更に語学が堪能で5ヶ国語を使います。

 

家族も彼女もすべてサーファーという凄い一家です。

オリンピックでの活躍も期待したいですよね。

スポンサーリンク

-スポーツ

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.