生活

鉄緑会の2019指定校の関東一覧は?それ以外は入塾方法と条件・関西はあるの?

鉄緑会という東京大学専門の学習塾の2019年の指定校をまとめます。

 

日本の最高学府と言われる東京大学を受験を考えている方には絶対に無視できない学習塾があります。

 

あまり知名度は高くないのですが、東京大学を目指す方ならば一度は耳にしたことのある塾ではないでしょうか?

 

なんと2人に1人は東京大学に合格できるほどの合格率を誇る、「鉄緑会」という学習塾に入学するためには指定する高校に入学をしなければ入れないというかなり格式の高い学習塾になっています。

 

謎に包まれた鉄緑会のことや、今年2019年の関東指定校一覧、更に指定校以外でも入塾できる方法なども合わせてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

鉄緑会とは

 

 

学習塾は日本にかなり定着しているビジネスだと思います。

 

大学受験にかかわらず、高校受験や中学受験でも利用する学生もいるくらいですから、当然希望の学校へ行くためには学習塾にz入塾して勉強をするのが当然という風潮になっていますね、。

 

しかし、この鉄緑会という学習塾はかなり尖ったベネフィットを展開しています。

東京大学に特化した学習塾とはかなり自身のある大風呂敷を広げたものだと感じましたが、その自信を裏付けるほどの実績を残しています。

 

東京大学と言っても更に偏差値が高い「東京理Ⅲ」つまり医者になるための学習塾ということで、そのレベルの高さを表していますよね。

 

約6割の東大理Ⅲに合格した学生がこの鉄緑会出身ということですから、相当な期待を背負っていますよね。

 

世間一般にはあまり知れ渡っていないこの鉄緑会は1983年に開校しています。

 

設立から35年ほど立つ鉄緑会は現在ではベネッセコーポレーションの傘下に置かれ、全国展開ももくろんでいるのかもしれませんが、その秘匿性の高い学習法は、質の高い勉強法を教えるために、関東と関西にしか学習塾が無いという徹底ぶりです。

 

もしかしたら全国に広がるかもしれませんが、今のところは難しいようです。

 

東大受験の合格請負人という印象が強いこの入学塾には入学するための条件があります。

 

その条件とは指定された高校に入学する必要があるということです。

 

鉄緑会指定校の関東一覧

 

鉄緑会に入塾するためにはまずは、指定された高校に入学する必要があります。

2019年の指定校は以下のとおりです。

開成中学校
桜蔭中学校
筑波大学附属駒場中(筑駒)
麻布中学校
駒場東邦中学校(駒東)
海城中学校
筑波大学附属中学校(筑大附)
豊島岡女子学園中学校(豊島岡)
雙葉中学校
女子学院中学校
聖光学院中学校
栄光学園中学校
渋幕(渋谷教育学園幕張中学校)

 

鉄緑会が指定する高校は以上を見る限りかなり偏差値の高い高校が多いのがわかります。

 

開成高校は特に東大への合格者を多数輩出している高校でもありますし、更に鉄緑会に入塾して合格している生徒が多数排出結果があります。

 

ただ、この指定校は、年度により変わる可能性があります。

実際過去に指定校とされていた高校は現在指定校ではない場合もあるくらいですので、その時の偏差値や学力など総合的な判断で指定校に登録されるのかそうじゃないのかを決めているようです。

 

 

スポンサーリンク

関東以外で鉄緑会の指定校はあるのか?

 

東京大学を合格するための登竜門として、鉄緑会というのはその筋ではかなり有名なようです。

 

しかし、指定校となると、かなりの狭き門の高校数です。

現在13校しか指定校として登録されておらず、しかもそのすべては関東の高校です。

 

つまり2019年では関東の指定校しか無いわけで、関西での指定校はありません。

 

関西の高校で学んでいる方はどうやったら鉄緑会に入塾できるのかその方法を知りたいですよね。

 

指定校以外の入塾方法やテストの料金

 

鉄緑会への入学のためには2019年の指定校である13校の中からの高校へ入学する必要があります。

 

しかし、それ以外でも鉄緑会へ入塾するやり方はあります。

鉄緑会への入塾テストを受けることで入塾ができますし、1回2000円のテスト料金ということで、チャレンジする方もいるのかもしれません。

 

しかし、指定校以外の高校から鉄緑会への入塾を検討されている方はかなり偏差値が高いことが条件だと言われています。

 

指定校以外だとかなり難易度が高いらしく、実際問題では指定校に入学したほうが近道だとも言われています。

それほど鉄緑会に入塾するには狭き門だと言われています。

 

鉄緑会の塾は何店舗で授業料はいくら?

 

鉄緑会の学習塾は関東と関西に4店舗しかありません。

 

それほど少ない店舗ですから、入塾するだけでもかなりの難易度がありますよね。

 

気になる年間の授業料はどのくらいの料金なのでしょうか?

 

入学金 教材費 1科目あたり月間 1科目あたり年間
中学生 2万2千円 11,000円 11,500円 約14万円
高校生 2万2千円 12,000円 18,270円 約22万円

 

東京大学に入学できる授業を展開する学習塾の割には以外に割安な授業料ですが、やはり問題は入塾する条件が厳しいということですね。

 

指定校に入学することすら難易度が高いのですから、当然ですよね。

 

まとめ

 

この記事では、東京大学に入学するための専門学習塾「鉄緑会」についてまとめていきました。

 

関東の指定校に入学することが条件と言われていますが、一般からの入塾方法もあります。

 

今年2019年の指定校は13校あって、いずれも難関高校でした。

 

関東と関西に学習塾が4店舗ある、鉄緑会は知る人ぞ知る学習塾です。

スポンサーリンク

-生活

© 2022 やくだつ情報屋 Powered by AFFINGER5