生活

Googleブラウザに「おめでとうございます」は詐欺!原因と対処法・なぜ当選する?

Googleで表示される「詐欺」プレゼントを検証します。

 

この記事は2019年7月15日に記載した最新の情報です。

 

Googleブラウザを使用中に突然「「おめでとうございます!Googleをお使いのあなた!」というメッセージが出てきました。

 

え?なにか当選したのかな?

でも応募した覚えもないし、でも当たったからもらっておこうかな?

 

普通に考えると「まずありえない」ようなプレゼント企画です。

 

でも、これは詐欺なのか?Googleというブランドだから信用しても良いものか?

最近良く頻発するこのような「おめでとう」ポップアップは本当に当選したのかを検証していきます。

 

スポンサーリンク

Googleブラウザに突然出現する「おめでとう」通知は詐欺

 

Googleブラウザを使用しているときに突然以下のような画面が表示されました。

 

まずはじめに、結果だけをお伝えします。

 

Googleの「おめでとう」と表示されるプレゼントは詐欺です。

 

見に覚えがない場合や、もしちょっとでも思い当たる部分があったとしても、このような突然あらわれる表示には

 

「絶対に個人情報を記入しないでください。」

 

明らかにこの表示は「Googleに偽って行うフィッシング詐欺」です。

 

フィッシング詐欺とは

フィッシング詐欺とは、送信者を詐称した電子メールを送りつけたり、偽の電子メールから偽のホームページに接続させたりするなどの方法で、クレジットカード番号、アカウント情報(ユーザID、パスワードなど)といった重要な個人情報を盗み出す行為のことを言います。

 

急に出現するこのようなメッセージにびっくりしたという方も多いはずです。

 

Googleをお使いのあなた!本日の無料Movie Card Streaming、iPad Air 2、Samsung Galaxy S6のいずれかの当選者に選ばれました

 

以上のような商品が当選したと言われれば、嬉しい半面、無料で以上の商品がもらえるのはなにか裏があると思うのは当然のことです。

 

冷静に考えれば、Googleが提供するサービスをもらえるのは理解できるのですが、「ipad」がなんでGoogleからプレゼントされないといけないのか?とツッコミどころ満載のメッセージですよね。

 

まずは、このようなメッセージは完全に詐欺行為ですから、間違っても個人情報は伝えないように気をつけましょう。

 

身に覚えがない当選には個人情報は入力しない!

 

今回のような「おめでとう」メッセージが出たときにはすぐにサイトを閉じましょう。

 

ただ、個人情報を伝えない限りは、問題ないようです。

 

Googleからおめでとうの画像が出たときにクイズに答えるという項目が出現します。

 

クイズを応えていくに連れて最終的には個人情報を記入するページに移行します。

 

今がチャンス!
話題の最新タイトルを無料でお楽しみいただけます。

無料会員資格 価格$120相当

今すぐ無料でサインアップ!
[メールアドレス]
[パスワード]
[パスワードを確認]
[今すぐ無料アカウントを作成]

映画は見放題です! HDストリーミング-720p どこからでも視聴可能!

 

以上のメッセージが出たときに個人情報を打ち込まないようにお願いします。

 

個人情報を打ち込んでしまうとクレジットカードの情報が筒抜けになってしまいます。

そうなってしまうとかなり面倒なことになります。

 

スポンサーリンク

なぜ突然出てくる?その原因や解決方法

 

このような悪質な表示はなぜ出てくるのでしょうか?

 

天下のGoogleのふりをして、ユーザーを騙そうとする不届き者というのはどこの世界にもいるようです。

 

このような表示が出る原因として考えられるのは、広告の仕組みをうまく利用したプログラムを組んでいるということです、特定のユーザーに対して広告に忍ばせて不特定多数の方にこのようなメッセージを送っています。

 

ネットを使う頻度が多い方には特に頻繁に出るようです。

 

もし、このような表示が出現したら、ブラウザの☓ボタンを押して閉じてしまえば大丈夫です。

今後もこのような表示が出る可能性もありますが、そのときも同じくブラウザを閉じてしまえば後は問題がありません。

 

この表示を出さないようにする解決法としては、特に内容ですが、同じように個人情報さえ入力しなければ、被害に合うことはありません。

 

同じような表示が「Firefox」や「Safari」にも出現しているようですので気をつけるようにしましょう。

 

 

今後も形を変えてこのような表示が頻発していきますが、このようなうまい話は絶対に無いということを覚えてください。

さらに、突然表示されるサイトに関しては確実に不正なものだと思ってください。

 

絶対に「個人情報は入力しない」ことを守ってくださいね。

 

もし、間違って個人情報を入力してしまった場合は「クレジットカード」を解約するなど対応をしてください。

消費者センターに問い合わせてみるのも情報を手に入れる手段でもあります。

 

もし不安だと思った表示やメッセージはそのまま検索をしてみるのもおすすめです。

 

まとめ

 

この記事では、Googleからおめでとうメールが届くという状況は「詐欺」か本当か?ということをまとめていきました。

 

この表示はGoogleを装った詐欺メールだということがはっきりしています。

 

もし、このような表示が出た場合はすぐにブラウザを閉じることで解決します。

 

決して「個人情報を入力しないでください。」

 

このような詐欺行為は今後も増えていきますし、形もどんどん変わりますので身に覚えがない者や、無料で提供してくれるものなど、急に表示されるものなどはまず疑ってみましょう。

 

 

スポンサーリンク

-生活

© 2022 やくだつ情報屋 Powered by AFFINGER5