役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活

マイピックカフェの利用料金と内容は?豚コレラや触れ合う時の注意点

投稿日:

目黒にミニブタと触れ合えるカフェがオープンしました。

 

最近では、ブタは家畜という考え方では無く、家族として一緒に住んでいる方も多いですよね。

豚といえば、とにかく大きく成長するというイメージがありますけど、今回オープンした「mipig」目黒店には小さくて可愛く、成長しても最大40キロくらいにしかならないブタさんがたくさんいるようです。

 

そんな「マイピックカフェ」料金やサービス内容などをまとめていきます。

 

スポンサーリンク

セレブにも人気のミニブタは人気?

 

最近、豚をペットとして飼われるユーザーが増えていますよね。

 

セレブの間でもミニブタは結構人気で、海外のアーティストの「アリアナ・グランデ」さんもミニブタをペットとして飼っているというのは有名な話です。

 

日本ではまだまだ、豚をペットとして、家族として迎え入れるというのはそれほど広まっていないのが実情ですが、実際のところ、豚がどんな習性を持っているのかを理解していない人が多いということがペットとして広まらない理由なのかもしれませんね。

 

そういった意味でも今回日本初となる、「ミニブタカフェ」でミニブタちゃんと触れ合って見て、どのくらい可愛いのかを確かめることができるということになりますよね。

 

そこでミニブタカフェの「mipig」目黒店の料金やサービスなどをまとめていきます。

 

マイクロブタカフェの営業日や料金・サービスは?

 

ミニブタに特化した日本初となるカフェを目黒に3月にオープンさせた「mipig」はどこにあるのかというと

 

mipigの場所は

東京都目黒区目黒4-11-3
目黒駅より徒歩15分 
目黒駅より東急バス「元競馬場前」徒歩1分 

参照 https://mipig.cafe/

 

正面の外観は以上のような感じですが、この建物は4階建てですべてミニブタと触れ合うための店舗です。

すごいですよね。

 

ミニカフェの利用料金や注意事項などは公式サイトを参照します。

■ おひとり様、ワンドリンク制となります。
ご利用料金 最初の30分¥800、
以降30分につき¥500
ドリンク ¥600~

■ 小学生以下のお子様は、保護者様同伴の場合のみ、
ご来店いただけます。 
小学生以下のお子様はご利用料金は無料です。

■ 営業時間は10:00〜20:00です。

■ mipig cafeではマイクロブタさん・お客様の安全のための衛生管理を推進しています。来店される方には、入退店の際の手洗いや専用スリッパへの履き替えなどを必ずお願いしています。

 

予約をして座席を確保することもできる

 

ミニブタカフェを利用したいと検討している方は、スムーズに利用するために、予約もできるということです。

 

おすすめの利用時間は1~2時間程度だそうです。

ブタさんと気兼ねなくふれあいたい方はぜひ予約も検討に入れておいてください。

 

 

各フロアには役割があって、ブタさんとふれあいながらお茶を飲むことができるスペースや、実際にミニブタを購入したいひとが相談できるスペースなどがあります。

 

各フロアの説明もまとめていきます。

 

1Fフロア

 

1階のフロアは受付になります。

来店した方の目的に合わせて、利用料金の説明や、カフェだけの目的の方や実際に飼育を検討されている方なのかを伝えて利用を開始となります。

 

2Fフロア

2階のフロアは、ゆっくりブタさんと触れ合える一般向けの場所になります。

座席や2人席が一つと3人席が2つあります。

 

実際にブタさんとふれあいながら、カフェを楽しむスペースになっています。

※全席お座敷スタイルになっています。

 

3Fフロア

3階のフロアでは、ブタさんをペットとして迎え入れることを検討されている方向けのスペースです。

 

椅子や家具などを配置していて、ブタさんを家に迎え入れたときにどのような反応があるのかお試しで体験する場所になっています。

 

また、家族の一員として迎え入れる方向けの他にも、ブタさんを事業として展開されたいという方にも同じようにアドバイス等注意するポイントなどが質問できる場所にもなっています。

座席は2人席×3   ・   4人席×2です。

 

4Fフロア

4階のフロアでは日光浴ができたり、ブタさんが隠れるスペースがあったりと、ブタさんと一緒に遊べるスペースになっています。

 

お子様連れの方にはこのスペースがいいかもしれませんね。

座席は2人席×3
※バルコニーはイスに着席スタイルです。
※屋根裏部屋はお座敷スタイルで、イスの設置はございません。

 

 

ミニブタさんと触れ合う前にイメージ動画

※この動画はミニブタカフェとは関係はありません。

スポンサーリンク

ブタさんと接するときの注意点や病気は大丈夫?

 

目黒にオープンした、ミニブタカフェは日本初となっていますが、最近ニュースなどを見ていると、「豚コレラ」や感染症の話題も耳にしますよね。

 

そういった豚の病気などはお子さんを連れて行っても大丈夫なのか?

そのような心配をされる方もいるかも知れません。

 

でも、このカフェのHPなどを見てみると、豚の感染症などは豚には感染しますが人間には観戦することはないと記載されていました。

 

でも、カフェ側が大丈夫だとお伝えしてもそれでも不安だと感じる方もいるかも知れませんので、農林水産省のホームページも参照してみましたが、同じく人間への感染も食用として食べても大丈夫だそうです。

 

豚コレラは、豚やいのししの病気であって人に感染することはなく、仮に豚コレラにかかった豚の肉や内臓を食べても人体に影響はありません。また、感染豚の肉が市場に出回ることはありません。

なお、豚やいのししには強い伝染力と高い致死率が特徴のため、畜産農家の方は、引き続き、飼養衛生管理の徹底や早期摘発のための監視の強化に万全を期すようお願いします。

 

まとめ

 

日本初となるミニブタカフェ「mipig」が目黒にオープンしたということをお伝えしました。

 

4階建てのスペースにミニブタと触れ合える空間とカフェを楽しむことができます。

動物園にお子さんを連れて行くよりも、ゆっくりと過ごすことができそうですよね。

 

ゴールデンウィークや、週末にお子様連れで外出するにはうってつけの場所かもしれませんね。

 

可愛いブタさんと触れ合ってしまうとお肉が食べられなくなるかもしれませんが、とにかく可愛いです。

スポンサーリンク

-生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.