役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

テレビ番組 生活

ガキ使のゲーム「いそいでさがそう」のルールは?値段や通販や取扱点・遊び方は?

投稿日:

ガキの使いで紹介された「いそいでさがそう」のゲームの詳細です。

 

先日6月30日に放送されたガキの使いのテーブルゲームの「いそいでさがそう」が楽しそうです。

 

恒例の企画「世界のテーブルゲームで遊び尽くせ」が第4回目を迎えて、過去に放送されていない全く新しいテーブルゲームが紹介されました。

 

今回の放送で紹介されたテーブルゲームはカナダのゲーム「ベルズ」とドイツ「ザ・マインド」、「いそいでさがそう」です。

 

この記事ではドイツ発祥の知育玩具「いそいでさがそう」について遊び方やルールなど通販状況をまとめていきたいと思います。

 

 

ガキ使の名物企画「世界のテーブルゲームで遊び尽くせ」とは

 

ガキの使いの名物企画「世界のテーブルゲームで遊び尽くせ」はガキ使で最近放送されている人気企画でもあります。

 

世界中のテーブルゲームをガキ使メンバー5人でプレイするという企画ですが、この番組で紹介されたゲームはかなり売れ行きがいいそうです。

 

楽しそうにプレイしている様子を見せられると、自分もやってみたいと思うのは誰しも感じる感情だと思います。

 

過去に放送された3回分のおもちゃもかなり売れたようですので、今回紹介されたテーブルゲームも仲間や恋人同士で盛り上がること間違いなしですよね。

 

ドイツの知育玩具「いそいでさがそう」の遊び方

 

今回ガキの使いで紹介された知育玩具「いそいでさがそう」はドイツ発祥のテーブルゲームです。

 

 

「いそいでさがそう」のルール

サイコロに書かれた絵と同じ図柄をすばやく取る

火のマークは何も取ってはいけない

 

このゲームの面白いところは「間違い探し要素」が高いということです。

 

サイコロを振った瞬間にすばやく同じ絵柄を取らないと行けないという瞬発力が試されるのですが、その上に重要なのは正確性も求められます。

 

瞬時に同じ絵柄を探すことと、すばやくその絵柄を取るという頭と手をリンクさせることがすごく知育に役立つなと感じました。

 

ガキ使メンバーはかなり苦戦していたようで、放送時間もかなり少なめのゲームでした。

 

40代以上の大人がプレイするにはかなり酷なゲームだと思います。

視力が低下しているためにガキ使の5人はほとんど楽しめずにいたようですね。

 

「いそいでさがそう」の通販はどこ?

 

今回、ガキ使で紹介された知育玩具の「いそいでさがそう」は通販で購入できるのでしょうか?

 

実際に調べてみると同名のゲームは存在しませんでした。

しかし、同じようなテーブルゲームとして「どれがいっしょ」というテーブルゲームがありましたのでそちらを紹介します。

 

このゲームは知育玩具として販売されている商品ですので、ゲームの遊び方やルールは多少変わるものの知育玩具としての考え方はにていますのでお子さんと一緒に遊ぶためには十分に活用できるゲームです。

 

 

 

 

子供の知育発達に最適な理由とは

 

最近ではテーブルゲームや「知育玩具」は人気です。

 

特に幼少期のお子さんには知育玩具を使って発達を促すことで成長したお子さんの思考能力が抜群に高くなるということが証明されていますよね。

 

特に将棋界で活躍する「藤井聡太」さんの母親が知育玩具を使って子育てをしていたという話をニュースで放送された瞬間に、藤井聡太さんが使用している知育玩具の予約販売だけで1年以上の待機者が出るほどの人気になったからです。

 

子供の将来を案じる親御さんは多いと思いますので、今回ガキ使で紹介されたおもちゃでお子さんとコミュニケーションを取り、発育を促すことで将来お子さんが自立して生きていく思考力を手にできる思います。

 

まとめ

 

今回紹介された知育玩具「いそいでさがそう」を紹介しました。

 

サイコロと同じ絵柄をすばやく取り出すというシンプルなゲームルールですが、かなりお子さんの成長を促す知育玩具となりました。

 

大人ももちろん楽しむことができますが、40歳以上の視力が低下した方にはかなりしんどいゲームになるようです。

 

現在通販では取り扱いがされていない状況ですが、類似商品に「どれがいっしょ」という商品がありましたのでお子さんに是非ゲームをさせたいという親御さんは検討されてはいかがでしょうか?

 

 

-テレビ番組, 生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.