役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活

シロノワールアップルカスタードのカロリーと販売期間は?りんごの品種と評判は?

投稿日:

コメダ珈琲の新作商品は食べましたか?

 

全国に展開するコーヒーチェーン店のコメダ珈琲さんが唯一店舗が無い青森に出店をして全国制覇をしました。

その出店を記念して青森産のりんごを使ったシロノワールアップルカスタードが新作として販売されています。

 

とっても美味しそうですが気になるカロリーはどのくらいなのか?

更に味の評判やりんごの品種はどんなものなのかをまとめていきますね。

 

 

シロノワールアップルカスタードの販売期間は

 

 

 

コメダ珈琲の定番のスイーツと言えば「シロノワール」ですよね。

 

シロノワールとはデニッシュにソフトクリームを乗せた、とってもテンションが上がるスイーツです。

青森県での出店で全国制覇をしたコメダ珈琲の青森県出店の記念として青森県産のりんごを使ったシロノワールを販売していました。

 

青森の店舗のオープンは6月7日で、シロノワールも販売されます。

 

シロノワールのアップルカスタードの値段は(税込み750円)を全国の店舗で販売します。

 

コメダは、1968年に名古屋市内で創業。5月末時点での店舗数は国内外に860店ほど。2020年度末までに1千店に拡大することをめざすと言われています。

 

アップルカスタードのカロリーや評判は?

 

コメダの人気スイーツのシロノワールは甘いシロップをたっぷり掛けてサクサクのデニッシュとソフトクリームの濃厚な味わいが一気に楽しめる極上のスイーツです。

 

今回の青森出店の記念の「アップルカスタード」はサクサクのデニッシュの下にりんごの甘味と酸味が絶妙の味わいになる記念スべき商品になりましたね。

 

気になるそのカロリーはシロップを掛ける場合と、かけない場合とでかなり変わります。

普通のシロノワールはシロップを掛けて900キロカロリーほどです。

 

でも、今回のシロノワールはカスタードが入っているので更にカロリーは増えます。

予想ですが1000キロカロリーほどになるかもしれませんね。

 

美味しさと引き換えにちょっと罪悪感が生まれるかもしれませんが、美味しいものを食べて幸せな気分になれるなら食べてみてもいいかなって思います。

 

アップルカスタードのりんごの品種は?

 

今回の青森出店の記念商品の「シロノワールアップルカスタード」はりんごが重要な役割を持っています。

この商品に使用されている「フジ」という品種ですが、青森ではかなり有名な人気品種でもあります。

 

その味は「酸味と甘味のバランスが良い」というものです。

 

りんごそのもので食べても飽きが来ない、シャリシャリとした食感とスッキリとした甘さが特徴です。

青森ではこのフジは主力商品になっていて、りんごの生産時期になれば、スーパーなどでもフジはたくさん店頭に並んでいます。

 

それだけ青森県人に馴染みの深いりんごを使った今回のシロノワールアップルカスタードは青森県の人たちにとってはとても嬉しい商品になっています。

 

 

まとめ

 

コメダ珈琲の新作が登場しました

 

シロノワールのアップルカスタードという商品が2019年の6月7日に全国で販売されます。

 

値段は税抜きで750円でカロリーが1000キロ近いカロリーになると思います。

 

使用されているりんごの品種は青森県で出荷が多い「フジ」という品種です。

フジは甘みと酸味のバランスがいいりんごになっていて、シロノワールのシロップやデニッシュにしっかりマッチするいいりんごです。

 

人気のシロノワールの新作に青森県産が使われて、更に全国制覇をしたという記念するこの新作を食べて見る価値は高いですね。

 

-生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.