役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

スポーツ

宮代大聖の経歴とプロフィールは?出身高校とプロまでの所属と評価は?

投稿日:

Uー20のW杯のメンバー宮代大聖さんの活躍がすごいです。

 

高校3年生でプロ契約を結ぶ最年少プロの活躍が目まぐるしいですね。

 

今後も日本を背負って戦うサッカー選手としてもしかしたら世界にも羽ばたく可能性がありますので、今のうちにチェックしておきたいと思います。

 

宮代大聖さんの経歴や、出身高校

さらに宮代大聖さんのサッカーのプレースタイルなどもまとめていきたいとおもいます。

 

 

宮代大聖の経歴とプロフィール

 

名前      宮代 大聖(みやしろ たいせい)

生年月日    2000年5月26日

出身地     東京都港区

身長      178cm

体重      73kg

利き足     右足

宮代大聖選手は背番号は30、ポジションはFW強烈なシュートが魅力のアタッカーです。

2018年の4月に、川崎フロンターレとプロ契約を結びました。

 

幼少期から地元のサッカー練習場のカナールキッカーズでサッカーに出会いました。

その後、川崎フロンターレの下部組織で、中3から飛び級でU-18世代でプレーをするという大物ぶりを発揮します。

 

2018年4月、川崎フロンターレとプロ契約、トップチームに2種登録選手として選手登録されたことが発表された。高校3年生でプロ契約するのはクラブ史上初のことになった

 

2017年にはFIFA U-17ワールドカップにも出場、2018年にはAFC U-19選手権に選出

2019年のFIFA U-20ワールドカップのメンバーに選出。

5月26日、第2戦のU-20メキシコ戦では自身の誕生日に2得点を決める活躍を見せた。

 

宮代大聖の出身校と学歴は?

 

宮代大聖さんの出身高校は「日出高校」です。

 

日出高校の偏差値は43~48くらいの偏差値です。

 

日出高校の特徴としては堀越学園に次ぐ芸能人が多い高校とも言われています。

スポーツや芸能で将来期待される方が多く入学と卒業をされているという情報があります。

 

日出高校を卒業した芸能人は?

日出高校の卒業生としては「ももクロのメンバー」や「渡辺美奈代のご子息」「キスマイの玉森裕太」など現在芸能界で活躍する芸能人が多いことがわかります。

 

 

宮代大聖さんの小学生からの学校と所属チームまとめ

 

カナールキッカーズ(港区立白金小学校)

渋谷東部JFC(港区立白金小学校)

川崎フロンターレU-12(港区立白金小学校)

川崎フロンターレU-15(港区立高陵中学校)

川崎フロンターレU-18(日出高校)

2018年4月 - 同年12月 川崎フロンターレ(2種登録選手)

 

プロ経歴

2018年4月 - 川崎フロンターレ

 

 

宮代大聖がプロになるまでの実力

 

宮代大聖さんは現在U-20の日本代表に選ばれ、W杯での活躍も5月26日に2点のゴールを決めるなど活躍されていますね。

 

サッカーを始めたのは小学生時代からで、カナールキッカーズというクラブでサッカーの基礎を学びました。

 

サッカーに限らずスポーツは基礎が非常に重要です、その中でも特に基礎練習をとことんしてきた、宮代大聖さんの実力派一気に開花していきます。

 

川崎フロンターレの下部組織で、中3から飛び級でU-18世代でプレーをするという才能を発揮していますから、当時から相当上手な選手だったのがわかります。

 

個々まで早いプロ契約を結ぶためには生まれつきの才能ももちろんあるのかもしれませんが、それに加えて普段の努力が実を結んだと言えますね。

 

どんな才能がある方でも努力をしないとこれほど成長すると思えませんからね。

 

まとめ

 

まだ19歳の宮代大聖さんは、Uー20のW杯1次リーグで破竹の活躍をされています。

 

幼少期から基礎を学んだ才能あふれる選手でもあり、現在もその実力が発揮されています。

これからサッカーを目指す少年たちは、宮代大聖さんのように若くして才能が発揮される事が目標かもしれません。

 

今後は海外へのチームへいく可能性もありますが、今大会の活躍と今後の活躍を見守りたいともいます。

 

 

-スポーツ

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.