役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活

ティックトックのポテトサラダの女子高生は誰?元ネタや振り付け歌詞が気になる

投稿日:

ティックトックって見てますか?

私は最近ティックトックに激烈にハマっています。

 

ティックトックの魅力はその動画の短さにあります。

一つの動画を見てしまうと次々と見てしまうので5秒~5分くらいの動画ですが、気がつけば1時間位見続けてしまうほど中毒性がありますよね。

 

ティックトックで最近ハマっている動画は「ポテトサラダ~」から始まる女子高生の動画です。

今日はその「ポテトサラダ」元ネタや歌詞気になる女子高生のプロフィールなどもまとめていきたいと思います。

 

ティックトックのポテトサラダの動画の元ネタは?

 

 

ティックトックのヘビーユーザーならば一度は目にしたことのあるこの動画。

シンプルで癖のある歌詞と独特な振り付けでなんだかほっこりしてしまいますよね。

 

この女子高生が歌っている「ポテトサラダ」というのはこの女の子が考えたものなのかと最初は思ったのですが、実は元ネタがあるようです。

 

この女子高生の他にもポテトサラダの歌を歌っている人もいます。

 

 

最近ではいろんな素人の方が真似をしていて徐々にティックトックの中でも有名になってきました。

そこで元ネタでもある「ポテトサラダ」のネタは誰がやっているのかを調べてみると、吉本の芸人さんが元ネタだとわかりました。

 

ラフレクランという芸人のプロフィールとポテトサラダの歌詞

 

 

ポテトサラダのネタはラフレクランというコンビ芸人のネタであることがわかりました。

 

ラフレクランは2012年にコンビを結成したよしもとのお笑い芸人です。

主にリズムネタや一発逆をする相方のきょんさんのネタだということがわかりました。

 

動画の左側の人は多分ラフレクランでは無いと思います。

 

ラフレクランの経歴

 

写真右

名前 きょん

生年月日:1987年11月18日

身長/体重:174cm /67kg

血液型:AB型

出身地:埼玉県

趣味:絵描き、曲作り、料理、ファッション

特技:卓球(県ベスト4)、サッカー(県選抜)、バランスボール(乗った状態でラーメンを食べる)、縄跳びしたままブラジャーを外す

出身/入社/入門:2011年 NSC東京校 17期生

 

 

写真左

名前 西村真二

生年月日:1984年06月30日

身長/体重:181cm /68kg

血液型:AB型

出身地:広島県

趣味:野球(12年間)、ピアノ(12年間)、水泳(9年間)、ダンス(6年間)

特技:野球実況、ブライダル司会、早口言葉、ピアノ、水泳、野球、ブレイクダンス、広島東洋カープ応援

出身/入社/入門:2011年 NSC東京校 17期生

 

ラフレクランのきょんさんのプロフィールで特技がとても特徴的なのがわかりますよね。

このような常人では考えられないような発想ができる人は、流行するリズムネタを考える才能がありますよね。

 

シュールでなんだか哀愁が漂うこの「ポテトサラダ」のリズムネタは歌詞が気になって動画の音声を書き起こしてみました。

 

ポテトサラダ~ ポテトサラダ~ 火照った体にポテトサラダ~

ポテトサラダ~火照った体に火照った体にポテトサラダ~ポテトサラダ~

カブトムシを肩に乗っけて夕方の夕日見る

カブトムシを肩に乗っけて夕方の夕日見る

ポテトサラダ~ポテトサラダ~火照った体にポテトサラダ~

ラフレクランさんがやっている「ポテトサラダ~」の歌詞は以上です。

 

歌詞に振り付けをするのは自分の好きな振り付けでもいいですね。

あの女子高生がやっているように、ドリフターズの「エンヤコラさ」のような振り付けでもいいですし、オリジナルの振り付けて配信しても楽しいかもしれませんね。

 

ティックトックのポテトサラダの女子高生は誰?

毎日ティックトックを視聴している私としては、必ずあの女子高生がでてきます。

でも、女子高生の名前は学校名などの詳細は知ることは出来ませんでした。

 

多分一般の女子高生で素人ですのであまり詳細を記入してもご迷惑がかかりますので、今回はポテトサラダ~の振り付けをしている女子高生の詳細を書くのは控えさせていただきますね。

 

 

まとめ

 

最近注目のティックトックの動画の中でひときわクセのある「ポテトサラダ~」の動画についてまとめていきました。

 

元ネタは吉本芸人のラフレクランさんだということがわかりましたね。

この歌詞は訳がわからないしシュールでくせになるリズムネタですよね。

 

ティックトックでは元ネタのネタよりも女子高生が無表情でひたすら振り付けを踊る動画のほうが人気があるように思います。

あなたは学校や会社で、このネタを披露してみてはどうでしょうか?

 

-生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.