役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活

へきトラハウスの活動休止理由は?2019辞めるyoutuber一覧

投稿日:

youtuberといえば、小学生や子供のなりたい職業で上位に位置するものです。

 

最近では、どんな人でもyoutuberで一山当てたいという人も多いはず。

 

でも、そんな自由な情報を配信するyoutuberに陰りが出てきました。

 

「好きなことをして生きていく」

 

そんな夢のあるキャッチコピーで有名になってしまったyoutubeですが、誰でも好きな動画を配信できるというのは難しくなってきそうです。

 

最近大物youtuberが活動休止を宣言しています。

その背景にはもしかしたらグーグルのある思惑で人気配信者の排除が始まりつつあります。

 

まずは、今年だけでも人気の配信者がどれだけ活動を休止をして、その理由はなぜなのかをまとめていきます。

 

人気youtuberの休止宣言続出2019年に辞める人たちは誰?

 

youtuberのいいところは、学歴も年齢も常識も全く必要がない、面白い動画であればユーザーが見てくれるというコンセプトですよね。

 

なぜこれほどyoutuberが増えたのかという背景には、「広告収入」という旨味があったからです。

動画再生回数やチャンネル登録数が増えれば増えるほど、配信者には広告収入が入ります。

 

更に、youtuberから芸能界に進出する方もいますので夢のある職業として注目されるのはよくわかります。

 

ですが、最近では、動画再生回数もチャンネル登録者数もかなりの数を誇るyoutuberが活動休止をされています。

 

へきトラハウス解散理由

 

3人組のyoutuberでもあるへきトラハウスですが、2019年4月に解散を発表されています。

チャンネル登録者数が147万人ほどあるかなり大物のyoutuberです。

 

解散前に動画の更新が無い日があったのでファンからはもしかしたらという思惑が解散という残念な結末になりました。

 

へきトラハウス解散理由は?

解散理由としては、メンバーの方向性が一番の理由だと言われています。

ただ、ケンカ別れをしたわけではなく、円満解散だと言われていますので、今後また結集する可能性がありますよね。

 

今後は別々の活動をされていくということになります。

 

カリスマブラザーズ

 

 

こちらも三人組のyoutuberで、登録者数が100万人を超えている大物配信者でもあります。

 

こちらの3人は方向性の違いから、「ジョージ・ジロー」のコンビと「みの」に分かれて別々の活動をされるそうです。

 

カリスマブラザーズの解散理由は?

方向性の違いというのはある程度活動をしていかないとその人の考えがわからない部分なので仕方のないことかもしれませんが、これまでのファンは少し混乱するかもしれませんね。

 

今後は個々に活動しますが、再度三人が集まるという可能性はかなり低いように思います。

 

レペゼン地球

DJyoutuberとして楽曲なども配信されている、登録者数180万を超えるビックな配信者です。

 

若い世代には絶大な人気を誇る彼らですが、2019年4月に活動を休止することを宣言しています。

活動休止理由としてはっきりとした理由は話されていないようですが、音楽活動をしながらの動画配信ということで、本格的な音楽活動がメインになる可能性がありますよね。

 

ファンであれば、ツアーなどライブなどでまた姿を見たいという方も多いはずですが、今後の予定はまた未定の状態です。

 

 

なぜ人気のyoutuberが続々活動休止に追い込まれているのか?

 

人気youtuberとして活動を休止する方たちを一部紹介してきましたが、以上に上げた配信者たちは、いずれも価値観のズレや、方向性の違いなどでの解散や活動休止という理由でした。

 

しかし、今後、もっと人気のyoutuberが活動休止をする可能性が高くなりました。

というよりも、活動休止に追い込まれてしまうと言ったほうがいいかもしれませんね。

 

その理由は、「過激な動画の排除」という名目のもとグーグルさんが規制を強める可能性が高いということです。

 

今では、テレビよりもyoutube視聴者のほうが多いと言われるほどの人気です。

しかも視聴者は小学生から、10代、20代に多く、特に若い世代に人気があるものです。

 

そのような若い世代に提供する動画は健全なものでなければならないと思います。

 

最近のyoutuberの過激な演出で、チャンネル登録者数を集めるためだけど意味の無い動画などが増えていると思います。

というか、チョット面白さがわからないものがたくさんあります。

 

誰でもチャンネルを配信できるという自由さはとてもいいのですが、何でもかんでも配信してもいいということにはならないと個人的には思います。

 

ある程度、自由の中にも「ルール」が必要だと感じています。

 

今後はもっとクオリティーの高い動画になるようにこのようにグーグルさんが新しいルールを作り、もっと素晴らしい動画になることを祈っています。

 

まとめ

 

youtubeは自由でなんでも配信できるという時代が終わろうとしています。

 

今日の記事では、人気のyoutuberが活動休止や解散というファンにとっては悲しい出来事ですが、これからはどんどん人気配信者が活動休止に追い込まれていく可能性が高いです。

 

それはもしかしたら私達にとって、チャンスになってくると思ったほうがいいと思います。

 

過激で良い影響を与えない、チャンネルが休止になり、価値があって、役に立つそのようなチャンネルが増えていくと嬉しいですよね。

-生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.