役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活 芸能

由美かおるのダイエット法や食事と運動は?若さを保つ現在の画像?

投稿日:

由美かおるさんといえば、お父様たちの癒やし女優でもある入浴シーンが有名ですよね。

しかし、由美かおるさんの注目するべきところは、その「若さ」です。

 

現在68歳の由美かおるさんは、最近歌手活動を再開されたそうです。

 

由美かおるさんの美貌と若さ50年前の服が今も着ることができるスタイルを維持する方法をまとめていきます。

 

由美かおるさんの秘密

・由美かおるさんの健康法は?

・由美かおるさんが若さを保つ食事は?

・由美かおるさんが長年続けていることは?

 

以上のことについて話していきますね。

 

スポンサーリンク

由美かおるさんの現在、本当に68歳ですか?

由美かおるさんのプロフィール

本名   西辻由美子

生年月日 1950年11月12日(68歳)2019年現在

出身   京都府

血液型  B型

スリーサイズ  86 - 58 - 86 cm 157 cm / 44 kg

 

由美かおるさんといえば、時代劇の水戸黄門で「かげろうお銀」としてレギュラー出演をされていました。

 

35歳から水戸黄門に23年間出演していました、58歳の入浴シーンでも様になっていましたよね。

 

世のお父様たちの視線を釘付けにする魅力と、いつまでも変わることのない美しい若さを保っている女優さんでもあります。

プライベートでも合気道四段という実力の持ち主で、健康には人一番関心があるようです。

 

現在68歳ということで、誰が見ても実年齢よりも20歳位若く見えるその秘密は一体何なのでしょうか?

由美かおるさんは特別な食事法があるのでしょうか?

 

その秘密を解き明かしていきたいと思います。

 

由美かおるの若さを保つ健康法は

 

由美かおるさんが2017年の「サワコの朝」に出演したときの逸話がとても信じられない内容でした。

 

当時、出演された年齢は66歳のときです。

司会の阿川佐和子さんが、由美かおるさんのスリーサイズが50年前と変わらないという発言に驚きを隠せず、思わず腰回りの「浮き輪」を触っていました。

 

阿川「プロポーションとか、前にお会いした時とほとんど変わっていないって。」

と言われると、

由美「ええそうですね。昔のお洋服、ジーパンとか全部入ります。」

阿川「昔っていつ頃の?」

由美「え〜と。もうじゅう〇〇年?」

阿川「50年前?!?!?!信じられない!」

とお話しされていました。

 

普通の女性や男性ならば、ある程度の年齢を重ねると、腰回りのお肉や皮膚のたるみも出るのが当たり前と思われています。

 

しかし、由美かおるさんは50年前のスリーサイズと変わらず、10代のときの衣装が今でも着ることができるという衝撃のプロポーションを保っています。

 

由美さんといえば、昔から、ある呼吸法を続けているのが有名でした。

その呼吸法とは「西野流呼吸法」と呼ばれるものです。

 

由美かおるさんはその呼吸法は昔から続けられている事が若さを保ち、体型もキープできる秘訣だと以前から話されていました。

 

その呼吸法のポイントをまとめると

 

西野流呼吸法

  • 1,足を肩幅に開く、膝を少し緩める
  • 2,口から息を吐きながら意識を足の裏へ
  • 3,鼻から息を吸いながら意識を足裏から頭頂部へ
  • 4,呼吸を止めて、意識で丹田へ空気を下げる
  • 5,手を開く
  • 6,口から息を吐きながら、意識で空気を足の裏へ下げる

 

 

以上の呼吸法は基本のものです。

以前由美かおるさんがTVで呼吸法を実演されていた動画を見つけましたのでこちらの動画を参考に一緒にやってみましょう。

 

西野式呼吸法はいろいろな種類があるようです。

 

骨密度を上げる呼吸法や、内臓脂肪を燃焼する呼吸法などいろいろな用途に合わせる呼吸法のやり方があると言われていますので詳しく学びたい方は書籍も販売されていますのでそちらを参考にしてください。

 

 

 

スポンサーリンク

由美かおるのアンチエイジング食は?

 

由美かおるさんは、昔からスタイルが変わらないということですから、よほど辛い減量をされているのかもしれないと思っていました。

 

しかし、あるインタビューでのコメントに由美かおるさんが食事制限を一切されていないという事が話されていました。

 

あれ程のスタイルをキープする方法が食事制限無しということもびっくりですが、更に驚いたのは、好きなものを食べているそうです。

 

ただ先程も紹介した、西野式呼吸法を毎日20分間続けているだけだということです。

 

呼吸を続けているだけで特に食事を制限する必要もなくて、由美かおるさんは

 

由美かおるさんの食事のポイント

・揚げ物を食べたいときに食べて

・炭水化物も食べたいときに食べる

・量も特に制限は無い

 

由美かおるさんが言うには、「人間の体が食べたいと思うときには必要な栄養です。」

つまり、体が求めているものは今必要なものだから欲しているということになります。

 

食べたいと思うものを食べて、満足することは心の健康にとてもいいですよね。

 

基本的な呼吸法が合ってこその食事制限がいらないということが大事なポイントになります。

 

まとめ

 

昔からスタイルが変わらず、68歳となった現在でもその体型を維持されている由美かおるさんの若さの秘密をまとめていきました。

 

由美かおるさんが毎日継続されている健康法は「西野式呼吸法」であること

 

さらに毎日20分間継続して何十年もやられているということ

 

その上で、食事制限などは一切していないで、50年間変わることのないスタイルを保っているということでした。

 

やはり健康的に生きるためには内面の健康も大事なことですが、私達が生きるために必要な呼吸というものが一番生命を活発にさせるために必要な行為だということを再認識できました。

 

由美かおるさんのように毎日20分間でも自分の体のために時間をさくことができれば、同じように体型を維持して健康的に若さを保つことができるかもしれませんね。

スポンサーリンク

-生活, 芸能

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.