役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活

テレビリモコンをなくした反応しない!対処法とチェック方法

投稿日:

テレビのリモコンが紛失したり、反応しなくなることってよくありますよね。

このページでは、テレビリモコンをなくしたときや、反応が悪くなったりしたときの対応と解決策をまとめてみました。

 

以外な解決策で簡単にリモコンが復活する可能性がありますのでチェックしていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

テレビリモコンをなくした場合の解決策

テレビのリモコンが突然どこに行ったかわからなくなることって意外とあるんですよね。

そういう場合の解決策としてどういうことをチェックしていけば良いのかをまとめていきますね。

 

まず、家中を探して見つからなかったら次の選択肢に移りましょう。

 

今まで使っていたリモコンを諦めて「新たにリモコンを購入」するか、「メーカーに問い合わせる」ことが先決です。

でも、お金を払うのは嫌ですよね。

 

だからこそまず、あなたのテレビの保証内容を確認しましょう。

 

保証内容を確認

テレビを購入したら「保証期間」というものがあります。

一定期間の間なら無償でお金を払わずに修理や対応をしてくれるという保証があります。

 

まずは保証書を確認

購入したときにもらった保証書をまずは確認しましょう。

保証期間内であるならば、購入した電気屋さんに連絡をして、リモコンを無償でもらえるかどうかを確認してみましょう。

 

もし、保証期間が過ぎている場合は次の選択肢に移ります。

 

 

テレビの保証期間が過ぎていた場合は?

 

もし、テレビの保証期間が過ぎていて、電気屋さんで無償でリモコンをもらえない場合は、メーカーに問い合わせてください。

メーカーに問い合わせる電話番号は、説明書に記載されているカスタマーセンターへ直接連絡をしましょう。

 

メーカーでリモコンを購入する手続きをして、リモコンを買うことも出来ます。

お近くの電気屋さんでも対応してくれますので、説明書がない、連絡先がわからない場合は電気屋さんに相談してみましょう。

 

正規のリモコン代金が高い場合は?

正規のリモコンが高い場合は、どうしたら良いのか?

意外と純正のリモコンというものは値段が結構高いという情報があります。

 

こういう場合は「汎用リモコン」というものを購入することをおすすめします。

 

汎用リモコンとは一つのリモコンでほぼ全メーカーのテレビを操作することができる多機能のリモコンのことです。

アマゾンやネット通販などでも購入することができるすぐれものなのに、値段もかなり安いです。

 

例えば、アマゾンで販売されている、この「汎用リモコン」は一つ1200円ほどです。

 

汎用リモコンは各テレビメーカーの商品も販売されていますので、自分のテレビがどのような方番号なのかを確認してください。

 

テレビの裏側に行くと型番号が書いていますので、その方と同じリモコンを選びましょう。

 

汎用リモコンの購入方法

  • 自分のテレビの型番号をチェック
  • 電気屋さんで型番号を伝える
  • アマゾンで購入の場合は「型番号」と「メーカーを入力(例:型番号 東芝)

もちろん、地デジのテレビに対応している汎用リモコンがありますので、今までの機能をそのまま使うことが出来ます。

多少使い方が変わりますし、最初のうちはなれないかもしれませんが、使い慣れてくると逆にやりやすいものが汎用リモコンのいいところだと思います。

 

 

リモコンが反応しないときのチェック方法

 

リモコンを使っていて、急に動かなくなったときの対処法です。

まず最初に疑うべきところは、電池です。

 

電池を交換してみる

あなたが使用しているリモコンの電池を交換してみることです。

 

電池の種類はたくさんありますが、リモコンに使用されている電池はほぼ2種類の電池が定番です。

最も使用されている電池は「単四電池」です。

次に使用されている頻度が多いのが「単三電池」です。

どちらの電池を使用しているのかを確認してから、電気屋さんで購入して交換しましょう。

 

電池の向きに注意

電池交換では電池の向きはとても重要です。

交換する方向が間違っていたら反応はしませんので確認しましょう。

 

液漏れ問題も確認

参照http://ayappe02.blog76.fc2.com/blog-entry-267.html

上の画像のようにサビが端子にこびりついてしまうことがあります。

 

安価な電池や販売年数が古い電池に多く見られます。

 

電池を長い間使用していると、「液漏れ」で電池の接触面がサビで腐食してしまいます。

そうなってしまうと電池の力を100%発揮できない状態ですので、サビを取る必要があります。

 

サビ取りがわからない、もしくは面倒な方はリモコン本体を購入するか、交換するほうが良いでしょう。

 

電池を交換しても反応が悪い場合は、リモコン内部の配線が外れているか、もしくは他の原因が考えられます。

その場合は、メーカーに問い合わせるか、先程お伝えしたように「汎用リモコン」の購入を検討してみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

このページでは、テレビリモコンの紛失に関する対応と、リモコンが反応しない場合の対処法をお伝えしてきました。

 

テレビのリモコンがなくなったときは、保証期間内であれば無償交換が出来ますが、それ以外の場合は有償での交換となります。

お金をかけたくない場合や、テレビリモコンを安く購入したい場合は「汎用リモコン」のように安く、高機能なリモコンを購入するほうがお手軽です。

 

家電量販店でもたくさん販売されていますので、ぜひお近くの電化製品を販売されている場所で検討してみてください。

 

スポンサーリンク

-生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.