役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

テレビ番組

「ラジエーションハウス」ドラマのあらすじ!原作ネタバレは

投稿日:2019年2月24日 更新日:

2019年の春のドラマで注目の作品をご紹介します。

 

今回紹介するのは4月から放送予定の「ラジエーションハウス」というドラマです。

 

放射線技師と放射線科医という、今まであまり脚光を浴びてこなかった職業をテーマを描いたドラマです。

 

フジ系で放送される4月の新ドラマ「ラジエーションハウス」のあらすじや、原作のネタバレ内容などをまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

ラジエーションハウスのキャスト

 

ラジエーションハウスというドラマが2019年の4月よりフジテレビ系列で放送されます。

 

主演は「デスノート」や「東京喰種」などの作品にも出演している若手注目の俳優の窪田正孝さんです。

 

今回のドラマで演じる役は「天才放射線技師」です。

 

窪田正孝さんのちょっと影がある表情や、天才肌っぽい演技はピッタリの配役のように思えます。

 

最近のはまり役として、東京グールの「金木研」を怪演していたのをみて、窪田正孝さんの演技の爆発力は見るものに恐怖感を与えたり、安堵感を与えたりする変幻自在の演技力があります。

 

今回のラジエーションハウスでの「天才放射線技師」も窪田正孝さんのはまり役になりそうですよね。

 

もうひとりの主演として本田翼さんがヒロイン役

 

ラジエーションハウスで、重要な役割を持つ「放射線科医」役を演じるのは本田翼さんです。

 

モデルとしての活躍もされているのですが、ゲーマーとしてもかなり有名ですよね。

 

ゲーム中継の配信を開始するということがニュースになって、youtubeの動画チャンネル登録者数が100万人をすぐに達成するなど、その話題性はすごいものです。

 

ゲーム好きが認知されたことで最近ではゲームにハマる女子役でドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」にも主演をされていました。

 

今回のドラマ「ラジエーションハウス」では、初の医者役ということでどんな演技をされるのか楽しみです。

https://twitter.com/radiation_2019/status/1096137017228849152

 

 

ラジエーションハウスのあらすじ

 

 

2019年4月から放送予定のラジエーションハウスの現在まで公開されている情報をまとめてみました。

 

ポイント

配役と人物像

人間関係が苦手だけど凄腕の放射線技役=五十嵐唯織(窪田正孝)

父の病院を継いで孤独に頑張る放射線科医=甘春杏(本田翼)

 

このドラマの主役は窪田正孝さん演じる人間関係が苦手な「放射線技師」と病院を継ぐために孤軍奮闘する医師との関係性が注目のドラマでもあります。

 

ラジエーションハウスというドラマは、窪田正孝さん演じる放射線技師が画像診断で患者の病気を見つけていくものです。

 

本来は病気を見つけるのは主治医ということがありますけど、このドラマでは病気を治すために、チームで病気に立ち向かうという内容のようです。

 

診療放射線技師の五十嵐唯織が幼馴染で憧れの女性の、放射線科医の天春杏を支えるために、天春総合病院へ転職しました。

徐々に五十嵐の優れた技術を周りのスタッフが認めていくのですが、院内の権力争いにも巻き込まれそうになる。

 

患者の命を救うために才能を発揮する五十嵐と、病院の経営を守りたい天春との人間関係

 

さらに病院内の人間関係などトラブルが巻き起こる仲、コミュ障の五十嵐がどのようにこの状況を切り抜けていくのかも注目ですね。

 

ちなみに現在の医療は、放射線技師という職業はあまり医療に大きく関わることがないという風潮があります。

 

ランク的には医師の下の立場という状況でしょうか。

放射線科という今まで注目を当てていないジャンルでのドラマは、今後の医療を変えてくれる内容になりそうですよね。

 

ちなみに「ラジエーション」という言葉の意味は、放射線という意味です。

 

スポンサーリンク

ラジエーションハウスの原作のあらすじ

 

原作の「ラジエーションハウス」は原題と同じです。

作者は、原作:横幕智裕さん、作画:モリタイシさんです。

 

ラジエーションハウス連載中の情報

原作の単行本は2019年2月24日現在で6巻まで販売されています。

最新刊は3月19日発売予定です。

現在「グランドジャンプ」で連載中です。

 

現在連載中の原作の「ラジエーションハウス」のあらすじを1巻のものだけ抜粋してまとめてみました。

 

 

ラジエーションハウスの原作1巻のネタバレ

 

ラジエーションハウスのコミック第1話のネタバレ内容をまとめてみました。

ドラマでの内容とは多少のズレがありますが、ドラマ放送前にちょっとだけ復習してみたいという方は、御覧ください。

 

===================================

放射線技師として勤務していた病院を、上司への不適切な発言でクビになった「五十嵐唯織(いがらしいおり)」は失意の中で幼馴染でもある甘春総合病院の求人をたまたま見つけます。

 

再開した幼馴染の甘春杏は放射線技師を見下す傲慢な医者へとなっていました。

 

ある時患者の画像を診断したときに、良かれと思ってやった行為が、天春杏の機嫌を逆なでするようなことをしてしまいます。

 

良かれと思ってやった行為が逆に医師を怒らせるようなことをしてしまった五十嵐には更に悲劇が・・・

 

しかも、天春杏は五十嵐が幼馴染だということも忘れていました。

===================================

以上のような展開がコミックの第1話で始められます。

 

一般的な医療ドラマで人気があったものとして、「ブラックジャック」「医龍」などとは違い 派手なオペシーンなどは無いドラマです

 

どちらかといえば、Drコトーという医療ドラマのように人間関係にフォーカスした内容かもしれませんね。

 

コミュニケーションが苦手な、凄腕の放射線技師と、傲慢な放射線科医の人間関係と患者との関係がとても興味深い内容になっているドラマでもあります。

 

まとめ

 

個人的には本田翼さんの白衣姿が早くみたいです。

 

ミーハーですいません。

 

ちょっとコミュニケーションが苦手というワードは、最近の人にはかなり響くキーワードではないでしょうか?

大注目の医療ドラマを楽しみにしたいです。

 

 

スポンサーリンク

-テレビ番組

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.