役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活

龍体文字が恋愛成就に効果がある?金運アップと病気に書く言葉

投稿日:2019年2月17日 更新日:

日本に昔から伝わる古い言葉「龍体文字」というものが最近注目を集めています。

 

スピリチュアルに関心がある方はもうすでにご存知だと思いますが、龍体文字の効果や書き方を調べてみました。

 

・恋愛成就

・経済面での収入アップ

・ソウルメイトを引き寄せる

・痛みや病気の緩和

 

など効果があるという噂なので検証していきます。

 

龍体文字の歴史や出てきた背景

 

龍体文字と言うものはその言葉自体にエネルギーが込められている言葉でもあります。

 

日本には古くから伝わる文字がたくさんあります。

 

その文字を総称して「神代文字」と呼ばれています。

 

神代文字として有名なのは「カタカムナ文字」が最近まで最も日本で古い言葉とされていました。

 

日本に伝わる古い文字は他にも「ヲシテ文字」などもあります、ヲシテ文字はおよそ3300年前の文字です。

龍体文字はその中でも最も古く、カタカムナ文字よりも100年も前に生まれた言葉であることがわかっています。

神代文字の歴史

龍体文字    5600年前

カタカムナ文字 5500年前

ヲシテ文字   3300年前

 

龍体文字を作ったとされる神

 

龍体文字はいまから5600年前に誕生したと言われていますが一体誰が作った言葉なのかというと

「ウマシアシカガヒコジ」という神様と言われています。

 

感じで書くと「宇摩志阿斯訶備比古遅神」という具合に書きます。

ウマシアシカビヒコヂという神様は生命力を司るような神様と言われていますので龍体文字の生みの親と言えますよね。

 

この、ウマシアシカビヒコヂという神様は日本の神様の4番目に誕生した神と言われているくらいかなり初期に誕生した神様でもあります。

 

龍体文字の効果やその能力とは

 

龍体文字にはその文字一つひとつに強力なパワーを宿していると言われています。

 

生命力の髪とも言われるウマシアシカビヒコヂという神様が作っただけあって、文字を見るとものすごいメッセージを感じますよね。

以上に貼り付けている文字が「龍体文字」です。

見てもらえば分かる通り、アルファベットが入っていたり、ひらがなや曲線など書くのが面倒くさくいですよね。

 

それだけに実用的な文字ではなくて、特別な儀式などに使われる文字だということがわかりますよね。

 

体の不調に効く言葉の書き方 貼り方

 

龍体文字の効果として、文字の組み合わせによってその効果が変わると言われています。

書き方としては、上に貼り付けた龍体文字の48文字から選んで体に直接書いたり、紙に写生したりしてください。

 

私は最近「振動病」という診断を病院から伝えられて、手のしびれや足のしびれが辛いです。

そのタイミングでこの龍体文字に出会ったということは、この痛みやしびれを龍体文字でどのくらい改善するのか楽しみです。

 

痛みに効果がある言葉は「き・に」という二文字です。

私は手の指がしびれているために両手にかいています。

 

恋愛に効果のある言葉は

 

誰もが恋愛や結婚を望んでいます。

努力はしているんだけどなんだかうまくいかないと思われる方も多いはずです。

 

行動をすることは当然のことですが、龍体文字の力も借りて、さらに恋愛運気をあげていきましょう。

 

恋愛運を上げるための文字としておすすめなのが

「つ・る」

「む・く」

「よ・ろ」

以上の組み合わせです。

 

「つ・る」と「む・く」には物事の流れを良くする効果があるそうです。

人間関係やお金の流れにも効果がありそうですよね。

 

「よ・ろ」にはソウルメイトと引き合わせる力があると言われています。

ソウルメイトが目の前に現れても、気づけない人はこの文字をかいて気づけるようになれるかもしれませんね。

 

魅力を上げる効果のある言葉

 

男性も女性も魅力が増すことでさらに恋愛がうまくいくし家庭内のいざこざも減ると思うんです。

 

その一番のポイントは魅力を上げるということになりますよね。

魅力を上げる文字として私がおすすめするのは

「め」と「ね・せ」です。

 

「め」には男女の調和を整えるという効果がある文字として知られています。

「ね・せ」には人との交流をスムーズにして自閉症の方は特にこの文字をかいていると相手との会話などが流れるようにできるかもしれませんね。

 

その他のおすすめの言葉

 

龍体文字は48文字すべて現存しているのでこの48文字すべてを写生することをおすすめします。

ただ時間がなかったり、ピンポイントで効果を発揮したいと考えている方に、他にもおすすめの文字があります。

 

因果関係を鎮める効果のある文字「え・て」

 

現代は人間関係が粗悪にあっていると言われていて、職場のストレスの主な原因としては人間関係が多いですよね。

その人間関係の大本は因果関係だと言われています。

 

自分が経験したこと以外にも過去の先祖のいがみ合いなど因果やカルマというものが影響して、なぜかこの人とはうまくいかないという思うときが多いですよね。

 

そんなときに「え・て」の文字をかいてみることで因果関係が和らぐ可能性が高いですよね。

 

邪気を払い正常化する文字「ふ」

 

邪気というものは体に入ると悪影響を引き起こすものですよね。

 

普段食べ物や飲み物にも邪気が溜まってしまうそうです。

そこで飲水や食べ物などにも予め「ふ」の文字をかいて置くとなんだか気持ち的に楽になります。

 

自分に「龍」の一文字の名前をつける

 

最後に自分の名前を改名することをおすすめします。

 

改名と言っても戸籍を変えてしまうということではないです。

 

自分だけの胸にしまいこんでしまう名前に「龍」の一文字をつけるということです。

 

例えば私の友人は「龍光」という名前をつけました。

 

ふと光という文字が浮かんできたと言っていました、文字は自分が感じる文字でいいです。

 

もうひとりは「龍炎」という名前です。

炎という文字が急に思いついたと言われています。

 

以上のように自分が多いつく言葉でいいので自分に龍の付く名前をつけてあげることはそれだけでもパワーを宿すようです。

 

最近では「デューク更家」さんも龍のパワーを紹介する書籍を販売しています。

過去に苦しんだときに龍と出会い今ではモナコに移住して幸せな家庭を築いていると言われています。

 

さらに今回龍体文字を学んだきっかけになった方の書籍も合わせて紹介します。

 

森美智代さんという方が書いた初期を読んでこの記事を書いています。

私が紹介した文字の他に効果がある文字を沢山紹介されています。

 

言葉一つ一つの意味なども詳しく書かれていて、とても読みやすい本でした。

 

森美智代さんは若くして「脊髄小脳変性症」という難病を患い、そのご「断食」や絶食という治療法で難病を克服されている方でもあります。

 

今では青汁1杯が毎日の食事で日本で「不食」を広めた一人でもあります。

 

まとめ

 

努力や行動は基本的に行うものですが、それだけではうまくいかないときは、このような文字の力や言霊の力を借りることも一つの方法だと思います。

 

ただ悪徳な心霊商法は今でもありますし、高額な金額のセミナーなどは注意して参加してください。

-生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.