役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

スポーツ

大谷翔平の肘の故障原因!手術の方法は?来季のスタメンの可能性

投稿日:2018年9月26日 更新日:

エンゼルスの大谷翔平(23)が右肘の内側側副靱帯を損傷し、故障者リスト入りしていることで、肘の状態が心配されている。肘の損傷の度合いは、3段階のうち中程度の「グレード2」。最も状態が悪いのが「グレード3」と言われています。

球団の発表によれば、7日(日本時間8日)にロスで医師の診断を受け、多血小板血漿治療と幹細胞注射を受けた。3週間の安静後に状態を調べ、その様子を見て、今後の治療方針を固めるといわれています。

そんな大谷翔平さんは今季はバッタとしても注目を集めています。

シーズンが終わる10月頃に肘の手術のため入院することが報道されています。

肘の手術のことと、来季は二刀流が復活するのか注目が集まっていますので調べてみました。

 

大谷選手の肘故障原因

現在、エンゼルスの大谷翔平(23)が右肘の内側側副靱帯を損傷しているが、その状態は思った以上に悪いらしいのです。

球団の発表によれば、7日(日本時間8日)にロスで医師の診断を受け、多血小板血漿治療と幹細胞注射を受けた。3週間の安静後に状態を調べ、その様子を見て、今後の治療方針を固めるという。

肘の状態としては、損傷を表す指標の「グレード」というものがあって大谷選手は中間のグレード2だと言われています。

来季にかけて、投手として復帰するためには、右肘内側側副靱帯(じんたい)の再建術という手術をする必要があると言われています。

手術の方法

出典coolnews2014trend.blog.so-net.ne.jp

右内側側副靭帯再建術という手術は別名「トミー・ジョン手術」ともいわれています。

この手術のトミー・ジョン手術というものはどういう手術なのでしょうか?そして、投手として復帰するために必要な期間はどのくらいなのかを調べてみました。

トミー・ジョン手術とは

トミー・ジョン手術とは、名前の由来は実際にドジャーズでエースとして活躍していたトミー・ジョン選手が最初の手術を受けた人ということで、この名前が付きました。

1974年にトミー・ジョンさんは手術を受けて、再起することができたということで有名になった手術方法です。

最近では、ダルビッシュ有選手もトミー・ジョン手術を受けて、復帰することができました。

松坂大輔投手もこの手術を受けたのですが、フォームが崩れ急速が大幅に落ちて、メジャーでは通用しないピッチャーとなり、現在では、日本の球団で活躍しています。

 

ほぼ9割の投手が復帰することができるというかなり確率が高いこの手術は、自分の腱を使用して、再建するという手術方法なのですが、その後のリハビリが大きく復帰に影響していきます。

リハビリのやり方も最近では徐々に進化しているようで、もとの急速に戻る選手も多いのが実情ですが、ごく一部ですが、選手生命が短縮する可能性もあるということです。

体にメスをいれるということは、それほどリスクが必要なものだということですね。

トミー・ジョン手術を受けた日本人選手

先ほどと重複する情報になりますが、日本人メジャーリーガーでトミー・ジョン手術を受けた選手は以下のとおりです。

  • 大塚晶則(3度)2008年、2009年、2010年
  • 田澤純一 2010年
  • 松坂大輔 2011年
  • 和田毅 2012年
  • 藤川球児 2013年
  • ダルビッシュ有 2015年

以上の選手で一番成功した選手はダルビッシュ有選手だと思います。

他の選手も最初は状態が良さそうでしたが、肘の痛みが再発したり、二度とマウンドに戻れなくなった選手もいます。

来季の復帰は

大谷選手の来季の投手としての復帰はほぼ絶望的だと言われています。

何故かと言うと、トミー・ジョン手術を受けて、リハビリ期間を含めると、およそ1年ちょっと必要です。

肘が完全に良くなるまでは、2020年が予想されるということですので、来季はバッタとして活躍することが予想されます。

肘の故障の原因

アメリカの専門家はスプリットの投げすぎが問題だとか、急速が早すぎるから、肘がついていかないという見解を話していますが、以前にも甲子園での連投や、根性論でヒーロー扱いされるあまりにも過酷に肘を酷使することが問題なのではないかと思うのです、高校生という発達時期に異常なほどに肘に負荷をかけることは、せっかくプロになっても選手生命が怪我のおかげで短くなることが大問題だと思うのです。

確かに高校生が甲子園で連投で頑張る姿というものは特に日本人が好みそうな美徳に見えますが、それと引き換えに大事な選手生命を失うということにつながっていることを、指導者は意識しなければいけないと思うのです。

 

まとめ

若干23歳の大谷選手ですが、完全に二刀流としての復帰は約2年後になりそうです、怪我を乗り越えて日本人メジャーとしてまだまだ活躍してほしいものです。

 

 

-スポーツ

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.