役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

イベント 生活

「まずい棒」銚子電鉄が販売!売れすぎ品薄!どこで買えるの?どんな味

投稿日:2018年9月4日 更新日:

千葉県の銚子電鉄が経営難から、お菓子を売って生計を立てているという噂を聞きつけて調べてみました。

電鉄の運営を助けるために、過去にも、この銚子電鉄はお菓子を販売して、窮地をしのいだということですが

その話題のお菓子はどんな味で、どこで買えるのか気になりますよね。

 

 

銚子電鉄を救う?「まずい棒」とは

最近注目を集めているお菓子があります。その名も「まずい棒」といいます。

ネーミングからして、美味しくないイメージがありますが、味の方はどうなんでしょうか?

実は、この「まずい棒」はあるお菓子にかなり酷似しているということで

ちょっと調べてみると

 

やおきんという会社が販売している「うまい棒」という商品にかなり似ているという噂があります。

それもそのはず、このうまい棒がなければ、「まずい棒」というネーミングが浮かばないですよね。

ネーミングとは裏腹にこの「まずい棒」はかなり売れているようです。

初回生産の3万本がすぐに売れきれるほど人気の商品になったそうです。

 

まずい棒の味は?どこで買えるの?

そこで気になるのが、まずい棒はどんな味なんでしょうか?

本当にまずい味なら初回生産で3万本も売れないですよね、ただ、今回のような銚子電鉄を

盛り上げるための興味性だけの商品ですから、怖いもの見たさで購入するお客さんも多かったのかもしれませんね

 

ただ、このまずい棒の味は、現在「コーンポタージュ味」しか無いそうです。

かなりうまい棒の味に似ているそうなので、本当は美味しいお菓子ということでした。

 

8月3日に販売を開始したまずい棒は

現在は、銚子電鉄で購入するか、通販でも購入できるそうです。

 

過去に失敗しているぬれ煎餅

聞くところによると、この銚子電鉄は過去にも経営難から、お菓子を販売していたということが

わかりました。

過去に出した商品は「ぬれ煎餅」です。

そこそこ売れたようですが、今回のようにかなり話題になり売り切れにまでなったのは

はじめてのことらしいのです。

 

そもそもなんでお菓子なの?

経営が落ち込んでいる銚子電鉄ですが、なぜお菓子を販売することになったのでしょうか?

調べても特に答えを見つけることができませんでしたが、今回のお菓子のキャラクターは

誰かに似ていると気づきませんか?

なんと、イメージキャラクターは、お笑い芸人の中川家の礼二さんらしいのです。

鉄道マニアとしても有名な礼二さんにしたのは、深いわけがありそうですね。

でも、鉄道の売上の7割がお菓子で成り立っているというのはなんだか複雑なものです。

 

まとめ

今回の銚子電鉄のように、お菓子を販売して、鉄道の経営を救っているところはまず珍しいでしょう

多分多くのローカル線は経営が困難になって、廃線になる可能性を秘めています。

こういった、奇抜なアイデアは本当に素晴らしし、もっと広まって欲しいと思います。

 

 

 

-イベント, 生活

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.