役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

イベント スポーツ

2018全日本女子駅伝の出場校とテレビ放送の日程と時間優勝校は

投稿日:2018年9月2日 更新日:

今年で36回目の開催になる全日本大学女子駅伝対校選手権大会が

2018年10月28日(日)に開催されます。

そこで、このページでは、全日本女子駅伝の開催場所と、出場校、そして注目の大学

さらに、優勝はどこか?という個人的な予想をしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

全日本大学女子駅伝対校選手権大会とは

出典google.com

毎年、恒例になった、全日本大学女子駅伝対校選手権大会とは例年秋に開かれる女子の大学駅伝の大会として

今大会で36回目の開催になります。

第1回目の開催は1983年の11月23日に行われました。

 

11月といえば、寒い時期ですね。早ければ雪もちらつく時期でもあります。

女性にとっては、寒さが厳しいと思われます、最近の開催月から10月に開催されるようになりました。

具体的には第24回目の大会から開催月が10月となっています。

 

女性に配慮された変更なのかは、不明ですが、ちょっとでも寒さがなければ、走りやすいかもしれませんね。

この時期に行われる、全日本女子駅伝は現在では、仙台市で開催されて、「杜の都駅伝」とも呼ばれています。

 

テレビ放送日程

放送局は日本テレビ系列で放送されます。

放送日時は、2018年10月28日(日)です。

 

スポンサーリンク

女子大学出場校

出典google.com

今大会の出場校は、シード校が8校と各地区から8校、オープン参加校をあわせて

25枠が参加校になります。

 

今回のシード枠の大学は以下のとおりです。

・名城大学

・大東文化大学

・立命館大学

・大阪学院大学

・関西大学

・東京東行大学

・日本体育大学

・城西大学

 

以上に加えて、各地区から選ばれた大学が参加されます。

 

杜の都駅伝の楽しみ方

全日本大学女子駅伝対校選手権大会の楽しみ方は、やはり駅伝というタスキを繋ぐことに面白さがあります。

正月などに、駅伝が放送されますが、各区間のドラマ、人間性がよく出るスポーツだと思います。

 

全選手とも、これまで一生懸命努力してきた、結果をこの大会で出し切るわですから、限界まで頑張る姿を

今大会でも注目したいと思います。

女性ならではの美しさもひときわ目立ちます。女性ならではの躍動感を楽しみたいです。

 

さらに、この大会は、海外の選手も参加されます。

意外と海外の参加大学は優勝をしているので、日本対海外大学という構図も面白いですね。

優勝候補はどの大学?

出典google.com

私の予想としては、「立命館大学」がかなり高いと思います。

単純に優勝回数も10回と歴代1位ですし、そういうチームなら選手層も厚いと思います。

でも、こればっかりは予想は当たりませんので、実際にテレビで視聴して楽しみたいと思います。

 

まとめ

マラソンの楽しみは、やはり、どこでギアを上げるのか、タスキがうまくつながるのか

そのへんの人間ドラマも最大の楽しみになります。

どの大学が勝っても、良いですが、全力で戦って素晴らしい大会にしてほしいと思います。

 

スポンサーリンク

-イベント, スポーツ

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.