役立つ情報ホットな情報をおつたえします。

気まぐれ情報屋

生活 社会

タトゥー入れたらできないことサラリーマンが後悔する前に

投稿日:2018年8月25日 更新日:

最近の芸能ニュースで、タレントのりゅうちぇるさんが、両肩にタトゥーをしていることをSNSでシェアしたところ

かなりの批判を受けたというニュースが有りました。

そもそも、なぜ、これほどまでにタトゥーをしていることに、批判が集まったんでしょう?

 

日本がまだ、古い考えの人間が多いのか、若い世代との価値観の違いなのでしょうか?

芸能人にはタトゥーをされている方も多いのですが、サラリーマンでもタトゥーをしても、問題ないものなのか

タトゥーについてちょっと話していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

タトゥーは悪なのか?

そもそも、今回のように、タトゥーを入れている芸能人が、SNSで炎上したニュースを見て、タトゥーは悪いものなの?

と思ってしまいましたが、今回のりゅうちぇるさんの話題は、多分、「入れ墨をするような人間に思えない」という

イメージやキャラクターの問題だと思うんです。

 

実際に、入れ墨を入れている芸能人はとても多いです。

最近人気の、野性爆弾のクッキーや、B'zの稲葉浩志さん、安室奈美恵、浜崎あゆみ

一部の芸能人の名前を書き出しましたが、まだまだたくさんの芸能人がタトゥーを入れています。

 

多分、批判をした人は、りゅうちぇるさんがタトゥーを入れるはずがないと思いこんでいるだけだと思うんです。

「体に傷をつけるのは、親に申し訳ないでしょ」という考えをお持ちの方もいますからね。

本人が良ければそれでいいと、思うのですが、そう思わない方もいらっしゃるという現実ですね。

 

タトゥーは消せるの?

一時の気分の盛り上がりで、タトゥーを入れてしまい、後に、就職や、子供との行事があるため

タトゥーを除去したいという方も多いといいます。

基本的には、タトゥーは除去することは出来るのですが、激しい痛みが伴います

しかも、きれいに除去できる保証はありません。

参照google.com

参照google.com

スポンサーリンク

タトゥーを入れる場所おすすめ

もし、本当にタトゥーを入れたい場合は、十分に考えてから、入れるようにしてください。

「入れる文字」「デザイン」後々に公開しないように検討してみてください。

タトゥーを入れる場所として、おすすめなのは、足のくるぶしや、服を脱いでも、目立たない部分が最初に入れる場所として

良いのかもしれません。

よほど自信があるのでしたら、目立つ場所でも構いませんが、やはりよく考えてから、入れてください。

 

タトゥーを入れる理由

タトゥーを入れる理由としては、子供や大切な伴侶のために入れる方や、自分の格言など好きなデザインなどを入れる

人がいますが、タトゥーを入れる本当の理由として、「シンボル」という意味が一番わかり易いと思います。

絶対に忘れないことや、目標になることを自分の体に刻むことで、理想の自分になる努力を継続できるというのが

良いと思います。

 

タトゥーの値段

タトゥーの値段は、彫師によって相場は変わりますが、平均して

「500円玉サイズで1万円」ほどだと言われています。

逆に除去するために必要な費用は、

「名刺サイズで5万円ほど」必要になります。

5回ほど繰り返す必要があるため、25万円ほど除去のために必要になります。

 

タトゥーを入れたらできないこと

タトゥーを入れると、できないことや不便なこともあります。

・大衆浴場に入れないかも

・プールに入れない可能性

・就職や転職が不利になるかも

・献血は、6ヶ月~1年はできない

 

以上のようなことがハンディキャップになります。

 

気分だけでもタトゥー

どうしても、タトゥーを入れたいけど、いろんな面で不都合があるし

どうしたら良いかなと考えている方は、シールなどで気分だけでも、タトゥー気分を味わえますよね。

ヘナの染料で体にデザインを書く、ボディーペイントも人気です。

かなりの日数で消えません。

 

まとめ

自分の個性をなにかの形で表したいと言う気持ちはわかりますし、その形をタトゥーで表すことは

簡単なのかもしれませんね。

一番大事なことは、心を磨き、個性を伸ばすことが大事だと思います。

 

スポンサーリンク

-生活, 社会

Copyright© 気まぐれ情報屋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.